明日のレッスン風景

明日は久々のフリー騎乗。

乗る予定の馬は18ヶ月間にわたって自分が調教した馬なので、自分にとっても馬にとっても「お互いに気心が知れた仲」の筈だが、やはり人間と馬とのコミュニケーションは人間同士のようにはいかない。

決められた時間の中で効率良く騎乗するためには、事前に頭の中で運動内容を整理しておかなければならない。

常歩から軽速歩そして正反動での左右内方姿勢と外方姿勢、さらに駈歩に至るまでの一般運動は、まず問題ないと思われる。その中で少し注意が必要なのは、隅角通過と手前変換の時ぐらいかな・・・?

明日は天気も良さそうだし、人馬ともに気分の良い騎乗日にしたいものだ。