迷った末の寄付金

日本馬術連盟から毎月送られてくる馬術情報の中に「リオ・オリンピック馬術選手団への寄付金のお願い」というのがある。

今まで「どうしようか・・・?」と迷っていたのだが、やはり思い切って寄付をすることにした。

馬連に会員登録をしている以上、一応「寄付をするのが適当」という判断に至った訳だが、たったこれだけの事を決めるのに数ヶ月もかかっているのだから、率直に言って自分でも呆れる。

しかし経緯はともかく、自分の気持ちとして「寄付をさせて頂きます」という心境になったのだから、まぁいいか・・・